神言会 多治見修道院

パパズの近くには、魅力的な場所がたくさんあります。
食事の前、後にふらっと訪れてみてはいかがでしょうか・・・

e0190493_22574969.jpgパパズから東に5分ほどドライブしたところに、カトリック神言修道会の修道院があります。

ここは、日本人司祭と修道士の育成を目的に、ドイツ人のモール神父の手によって、1930年に建造されました。

レトロな修道院の建物は、重要な近代建築の遺産であり、今見てもとても魅力的です。

また、会衆席から見える壁画は素晴らしいもので、一見の価値があります。


e0190493_22581459.jpgこの多治見修道院の地下にはワインの醸造、貯蔵設備があります。

敷地内のブドウ畑で収穫されたブドウはここで醸造されワインとなります。

製造開始は1933 年で、「修道院ワイン」と名づけられています。

太平洋戦争時の輸入ワイン不足の際、全国の教会にミサ用ワインとして供給されたのだそうです。

併設の売店には、「修道院ワイン」はじめ、ガレット、クッキーなどが販売されています。
[PR]
by jazzinnpapaz | 2009-09-02 23:06 | Nearby Attractions